潮田洋一郎さんのwiki風プロフィールは?経歴や年収も調査!

LIXIL潮田洋一郎会長兼CEO(最高経営責任者)の話題で持ち切りですね。

パワハラメール騒動から始まり、今は経営不振問題にまで発展しているLIXIL潮田洋一郎会長兼CEO。

どういった方なのか?知りませんでしたので色々と調べました。

そこでこの記事では「潮田洋一郎さんのwiki風プロフィールや経歴、年収は?」と題して紹介していきます。

潮田洋一郎さんのwiki風プロフィール

名前:潮田洋一郎(うしおだよういちろう)

生年月日:1953年12月21日

出身地:東京都

趣味:モータースポーツ

以上が潮田洋一郎さんの簡単なwiki風プロフィールになります。

潮田洋一郎さんの学歴は?

潮田洋一郎さんの出身大学は 東京大学経済学部です。

1877年に設置された日本の国立大学で、日本NO1と言っても過言ではない大学ですよね。

東京大学経済学部の偏差値は60~70と言われています。

偏差値を改めて確認すると、やっぱり凄い大学ですね(笑)

東京大学出身の有名人は

香川照之(俳優)
菊川怜(女優)
本村健太郎(弁護士)
髙田 万由子(タレント)
野田 秀樹(劇作家)
林修(タレント)
石井てる美(芸人)
桝太一(アナウンサー)
草野仁(アナウンサー)
森永卓郎(経済アナリスト)
齋藤孝(教育学者)

個人的に香川照之さんは以外でしたね。

カマキリの被りものでNHKに出ているひとですからね(笑)わたしは好きですけどね^^

潮田洋一郎さんの経歴は?

創業家出身の潮田洋一郎さんですが、その経歴が凄いです!

1977年 トーヨーサッシ株式会社(現 株式会社 LIXILグループ)入社
1980年 トーヨーサッシ株式会社 取締役
1984年 トーヨーサッシ株式会社 常務取締役
1986年 トーヨーサッシ株式会社 専務取締役
1990年 トーヨーサッシ株式会社 代表取締役副社長
2003年 株式会社INAXトステム・ホールディングス 取締役
2006年 株式会社住生活グループ(現 株式会社LIXILグループ)
     代表取締役会長 兼 CEO
    トステム株式会社(現 株式会社LIXIL)代表取締役会長 兼 CEO
2009年 トステム株式会社(現 株式会社LIXIL)取締役社長
2011年 株式会社住生活グループ(現 株式会社LIXILグループ)
    取締役 代表執行役会長 兼 CEO 兼 指名委員会委員長
2017年 株式会社LIXILグループ 執行役 特命担当
2018年 株式会社LIXILグループ 取締役 取締役会議長 兼 代表執行役会長 兼 CEO
2019年 株式会社LIXILグループ 取締役 代表執行役会長 兼 CEO(現)

東京大学を卒業してからトーヨーサッシに入社。わずか3年で取締役に就任。あとはトントン拍子ですね。

創業家出身とはいえ、この経歴と出世の早さは凄すぎます。

潮田洋一郎さんの年収は?

LIXILの2019年3月期の業績予想は、売上収益は前期比3%増の1兆7100億円、事業利益は13%増の850億円と言われてたのが15億円への下方修正ですから、

これをまるっと信頼して計算すると、

潮田洋一郎さんの年収は1億円を越えていないでしょうね

予想ですけどね。

そして、この下方修正(赤字)がきっかけで退任問題になり、潮田洋一郎会長の辞任が決まったという話です。

潮田洋一郎さんのまとめ

まあ、凄い人でしたね。経歴だけでも目がチカチカしそうなのに東京大学卒。しかも経済学部ですからね。

これまでの手腕の確かさはそうとうなものをお持ちのようですね。

それから、退任問題のあとの潮田洋一郎さんの出方が個人的には気になって仕方がないですね。

お読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました