【吉本興業社長】岡本昭彦の顔画像やプロフィール!経歴や年収を調査!

吉本興業株式会社との契約解除となった

宮迫博之さんが、

田村亮さんと共に記者会見をおこないました。

 

その中で、吉本興業社長である

「岡本社長」こと、岡本昭彦さんの名前が

何度も挙がり、吉本興業との意見の違い、

そして何よりも「岡本社長」に面会し、

話し合うことすら出来ない状況を

「本当に残念でならない」と落胆の表情で話していました。

 

この記事では、頑なに面会を拒否した

吉本興業社長・岡本昭彦さんはどういった方なのか?

もの凄く気になりましたので、

【吉本興業社長】岡本昭彦の顔画像やプロフィール!経歴や年収を調べました。

吉本興業社長・岡本昭彦さんのプロフィール

名前:岡本 昭彦(おかもと あきひこ)

生年月日:1966年

年齢:53歳

大学:天理大学外国語学部インドネシア学科

職業:吉本興業株式会社代表取締役社長、株式会社MCIPホールディングス代表取締役会長

通称:おかもっちゃん

 

大学卒業後に吉本興業株式会社に入社。

入社2年目でダウンタウンの専属マネージャーとなります。

このころからダウンタウンとは、

切っても切れない間柄になったと言われています。

 

40代以上の方であれば、

パンツ一丁でガキの使いに出演していた岡本 昭彦さんを

覚えているのではないでしょうか?

 

ダウンタウンがギラギラとした目つきで

とんでもないロケ番組を放送していた時に、

いつもタジタジとした感じで

浜ちゃんに頭をシバかれていたあの人です。

 

テレビから見える岡本 昭彦さんは

「人の良さそうな方」に見えたんですが

どうやら、実際は完全な体育会系で

大学時代は、アメリカンフットボール部に所属して、

クォーターバックをしていたそうです。

 

その名残もあり、ダウンタウンの松本人志さん曰く、

「人を上から目線でものを言う、恫喝に似たようなものの言い方をするので、何度か注意はしていたんですけどね。」ということですから、最近は、社長という肩書の上の人だったかもしれませね。

 

少なくとも私の知っている岡本 昭彦さんは

↓こんな感じで「おどおどしている」方なんですけどねw

 

ちなみに、ダウンタウンのマネージャーになる方は

全員が出世コースに乗った人ばかりだという噂です。

 

ダウンタウンの過去マネージャーを紹介すると

 

  1. 大崎洋さん⇒吉本興業ホールディングス株式会社会長
  2. 中井秀範さん→Kawaiian TV』の代表取締役社長に就任
  3. 新田敦生さん→よしもとクリエイティブ・エージェンシー常務取締役
  4. 岡本昭彦さん→吉本興業株式会社共同代表取締役社長COO、株式会社MCIPホールディングス代表取締役会長
  5. 清水和成さん→不明
  6. 磯俣拓生さん→不明
  7. 藤原寛さん(松本さん担当)→よしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長
  8. 木本公敏さん(浜田さん担当)→吉本興業取締役、内田恭子の夫
  9. 田島雄一さん→よしもとクリエイティブ・エージェンシー東北事務所所長(エリアマネージャー)

 

以上になります。

 

これを見る限り、ほぼ出世コースですね。

 

最近では、藤原寛さんが身近に感じるかもしれませんね。

年末恒例の笑ってはいけないシリーズの進行役の方です。

 

そして、この歴代のマネージャーさん達を良く見てみると

ダウンタウンに関わった方のほとんどが

吉本興業株式会社での役職が高い方ばかりとなっています。

 

いかにダウンタウンのマネージャーになれば

出世コースになっているのかがわかりますし、

いかにダウンタウンのお二人が吉本興業で貢献してきたかが

わかる人事になっています。

 

また、ほぼ全員が大学を卒業してから

吉本興業株式会社に入社、そしてダウンタウンのマネージャーですから

若いころから、社会人として

ダウンタウンと共に働いたのは、

出世コースというよりも必然かもしれませんね。

吉本興業社長・岡本昭彦さんの経歴

奈良天理大学を卒業後に吉本興業株式会社に就職。

 

40年前の吉本興業は、そこまで東京に仕事があったわけではなく

どちらかと言えば、関西を中心に

吉本新喜劇、そして漫才中心だった時代です。

 

そんな時代にダウンタウンのマネージャーに

入社してわずか2年目に抜擢されましたから

社内ではすでに評判のあった岡本 昭彦さんだったのでしょう。

 

ダウンタウンのマネージャーを皮切りに

  • 今田耕司さん
  • 東野幸治さん
  • 130R(蔵野孝洋さん・板尾創路さん)
  • 木村祐一さん

などのマネージャーを歴任されています。

 

これだけビッグネームが並ぶと

やはりその手腕は凄いものがあんでしょうね。

 

特に東野幸治さんとは、間柄が戦友のような感じで

吉本興業の社長になった岡本 昭彦さんと対等で話せる間柄だそうです。

 

その後、吉本興業の東京制作部でチーフプロデューサーや、吉本興業所属の若手お笑い芸人のDVDを独占的に製作・発売する株式会社「アール・アンド・シー(R and C Ltd.)」の取締役に就任されています。

 

そして、吉本興業代表取締役副社長、共同代表取締役社長COOを経て、現在の吉本興業代表取締役社長、YDクリエイション代表取締役社長を務めています。

吉本興業社長・岡本昭彦さんの年収

本社:大阪
資本金:1億円
株式上場:非上場
創業:1912年
社員数:760名(男性:416名/女性:344名)
売上高:非公表
2018年:純利益7.1億円

 

まあ、デカイ会社です。

というか、いつのまにか、こんなにデカイ会社になっていたんですねw

 

岡本昭彦さんの年収は正確には公表されていませんが、

吉本興業の売上高が約488億円ですから1億は無い計算になりますが

噂では7億以上との話しも。

 

まあ、7億は無いと思いますがw

吉本興業は、完全な三角形の体制ですから、

上層部になればなるほど、年収は良いかもしれませんね。

ダウンタウンとの関係は?

ダウンタウンのマネージャーを務めたことは何度かお話をしましたが

7月21日放送ワイドナショーの

松本人志さんと東野幸治さんの話しの内容から

かなりの信頼関係の対等の関係が垣間見えました。

 

放送では、宮迫博之さん、田村亮さんの

謝罪会見の内容を見ながら

色々と見解を述べていたのですが

その中の一コマでの発言です。

 

東野幸治さん曰く、

「吉本興業社長の岡本さんは、いつからそんなに偉くなったのか?、私や松本さんなら、直で社長や会長と話せる。気を使うこともなく、普通に話せる。それが、若い芸人に対しては、そんな横暴な言い方をするとは本当に信じられない」というもの。

 

この話しの内容から、やはり岡本社長と

ダウンタウンファミリーと言える人たちには

強い何か、絆ではなく、繋がりが見えた感じに見えました。

 

また、松本人志さんは、

「大崎会長が吉本を辞めるとなれば、私も辞めます。私にとっては兄貴ですから」と。

 

このような発言が出ることイコール、それだけ信頼のある方ばかりなのでしょうね。

吉本興業歴代の社長は?

吉本興業の社長は岡本社長を含めて12名おられます。

 

  1. 吉本せい1932年 – 1948年
  2. 林正之助1948年 – 1963年
  3. 林弘高1963年 – 1970年
  4. 林正之助1970年 – 1973年
  5. 橋本鐵彦1973年 – 1977年
  6. 八田竹男1977年 – 1986年
  7. 林正之助1986年 – 1991年
  8. 中邨秀雄1991年 – 1999年
  9. 林裕章1999年 – 2005年
  10. 吉野伊佐2005年 – 2009年
  11. 大崎洋2009年 – 2019年
  12. 岡本昭彦2019年-現職

 

吉本興業初代社長が「吉本せい」さん。

この吉本せいさんは女性の方です。

 

 

明治時代、一人の女性によって

始められたそうですが、

さすがにこれは知りませんでした。

 

吉本興業の発端は、吉本せいさんが始めた寄席。

寄席の入場料を収入源とし、

飲み物や食べ物なども販売することで利益を上げていきます。

 

これが現在の新喜劇へと繋がっていきます。

 

そして、家族経営となっていき、2代目社長が実の弟である林正之助。

3代目がこちらも吉本せいさんの実の弟である林弘高さん。

家族経営が途切れるのは5代目橋本鐵彦さんからですね。

吉本興業社長・岡本昭彦まとめ

大卒2年目からダウンタウンのマネージャーを務め、さらには、東野幸治さんや今田耕司さんのマネージャーを務めるなど、その確かな敏腕ぶりは評価されてきたお一人です。

 

これからの吉本興業がどう変わっていくのか

個人的には、そちらに注目していきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました