韓国U-18代表の優勝剥奪処分!トロフィーを踏みつけたのは誰?名前や顔画像は?

普通じゃ考えられない報道が出ましたね。

中国で行われたサッカーのユース大会で、優勝したU-18韓国代表の選手が足でトロフィーを踏んで喜んでいる写真が公開された問題で、大会を主催した中国側は30日、韓国チームの優勝を剥奪したというニュース。

すでに韓国チームの選手やスタッフが「中国の全国民」に向けて謝罪したということですが、国の代表がこういった行為をすることじたい、本当に残念です。

この記事では、トロフィーを踏みつけた写真に映っている選手が誰なのか?そして、この事件の詳細を紹介します。

韓国U-18代表の優勝剥奪処分の詳細

中国・成都で開催された「パンダカップ2019」優勝セレモニー。3戦全勝で優勝を手にした韓国サッカーU-18代表チームは優勝トロフィーを受け取ると、その後のセレモニーで一部選手が優勝トロフィーに足をのせてポーズをとり、記念撮影をはじめたのだ。

その後、この写真が中国のSNSで拡散し、中国サッカーファンは激怒。韓国代表チームと大韓サッカー協会に謝罪を要求した。

 

一部報道では、トロフィーの近くにいたカメラマンがトロフィーに向かって小便をするポーズをとった選手を見たという話もありますから、本当にヒドイ話です。

監督、選手が謝罪するも、怒り収まらず

 

キム・ジョンス監督はじめ選手団は映像を通して、公式謝罪した。一列に並んだ選手、コーチ陣が深々と頭を下げ、代表の選手が「今回パンダカップに招待してくださった方々、サポーターの皆さん、中国サッカー協会と現地サッカーファンの皆さんに僕たちの行動によってご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。引用先:yahooニュース

これ、周りに誰か止める選手とかはいなかったのでしょうか?民度の問題なんて言われていますが、民度というよりは、バカ騒ぎした若者という印象が強いです。

韓国の方でも普通に良い人は沢山いますからね。

トロフィーを踏みつけた選手は誰?

名前ですが、探しましたがわからなかったです。

時間が経つに連れてさらに詳細はわかってくると思いますので、また追記します。

で、この写真、選手全員が笑っているんですよね。全員。

さいごに

日本なら考えられないわけですが、こういったことが普通に出来るのは、やはり、同じ人としてショックで残念です。

もう、それだけですね。

タイトルとURLをコピーしました