【画像あり】福岡市早良区の藤崎で事故?現場どこ?運転手の名前は?

プリウス、80代、車暴走。

また、高齢者の運転による大事故が発生しました。

5月4日午後7時ごろ福岡市早良区百道の交差点で少なくとも4台の車が絡む事故がありました。8人が病院に搬送され、2人が意識不明の重体です。最初に事故を起こした車の運転手は80代の男性とみられています。

この記事では、事故現場や事故を起こした運転手の名前や詳細を紹介します。

事故概要

4日夜、福岡市早良区の交差点で車4台が関係する事故があり、このうち2台が歩道に乗り上げました。警察によりますと、少なくとも8人がけがをし、このうち2人は意識がないということです。

4日午後7時すぎ、福岡市早良区百道の通称「明治通り」の早良口交差点で、乗用車など車4台が関係する事故がありました。

警察によりますと、この事故で少なくとも男女8人がけがをし、このうち2人は意識がないということです。

NHKが取材した現場の映像には、事故に関係したと見られる車3台が映っていて、このうち2台が歩道に乗り上げ、1台はひっくり返り、別の1台はフロント部分が大きく壊れています。もう1台はボンネットが壊れて近くの車道に止まっています。

現場は地下鉄空港線の藤崎駅から西に100メートルほどのマンションや飲食店などが建ち並ぶところです。警察は事故の詳しい状況を調べています。引用先:NHKニュース

 

県警早良署によると、現場は市営地下鉄藤崎駅の近くで、市内を東西にのびる市道「明治通り」の十字路交差点。事故の目撃者は「南側から暴走してきた車が交差点に突っ込んだ」と話しているという。衝突の弾みで、少なくとも2台が歩道に乗り上げた。

事故に絡んだ車のうちの1台を運転していた同市西区の西村健志郎さん(25)によると、明治通りを西方面から交差点を右折したところ、南側から来た車が猛スピードで中央線を越え、西村さんの車と接触した。相手の車はそのまま、ほかの車とも衝突したという。

映像を見る限り、かなりの大惨事だったことが伺えます。

どうやら80代男性が運転していたプリウスが、猛スピードで中央線を超え、さらに他の車とも接触したということですから、接触がなければ、停止することはなかったということでしょうか。

非常に怖いですね。

また、ぶつかった時の音が非常に大きかったとことも伝わっており、負傷された方々の安否が気になります。

事故状況や負傷は?

消防によると、けがをした8人(重体の2人を含む)の内訳は、10代女性1人▽30代男性2人▽40代男性1人、女性1人▽50代女性1人▽70代男性1人、女性1人。

事故現場は?

80代男性の名前や詳細は?

現在、詳しい情報は入っていません。

分かり次第、追記します。

ネットの反応

さいごに

2名の方の心肺停止が確認されたそうです。

本当に大変な事故であり大惨事です。

詳しい情報が入り次第、追記していきます。

タイトルとURLをコピーしました