花崎阿弓アナのウィキプロフや経歴!出身高校は大学は?結婚や彼氏を調査!

アナウンサーとしては珍しい経歴を持ち、バラエティー番組で見かけることの多くなった花崎阿弓アナ。

水卜アナに似ていることからケーブルテレビ界の水卜アナとまで言われ、今話題の人となっています。

そんな花崎阿弓アナのウィキプロフや経歴!出身高校は?大学は?結婚や彼氏を調査しましたので紹介します。

花崎阿弓アナのウィキプロフ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

花崎阿弓 Ayumi Hanasakiさん(@ayumihanasaki)がシェアした投稿

名前:花崎阿弓(はなさきあゆみ)

生年月日:1988年7月3日

出身地:大阪府

身長:165センチ

血液型:A型

デビュー:2011年

所属事務所:秀麗出版株式会社

趣味:自転車ロードレース、フルート
映画鑑賞、カメラ、本を書く、ゴルフ
サッカー、バスケ

特技:歌、料理(簡単なもの)、電話
一輪車、エッセーを書く、創作ダンス
山登り、手相

資格:認定心理士、キャリアカウンセラー
余暇生活相談員、普通自動車免許
ハンドセラピスト

花崎阿弓アナの経歴は?

花崎阿弓アナは、武庫川女子大学の文学部心理社会福祉学部を卒業した後に、慶応大学通信教育部を卒業しています。

 

武庫川女子大学短期大学の卒業生には、ビートたけしさんの妻、北野幹子さんや、タレントの遥洋子さんがいます。北野幹子さんが武庫女出身だったとはちょっと以外でしたね。大阪府出身ですから、十分通える範囲ですがちょっと以外でした^^;

 

花崎阿弓アナは特異な経歴の持ち主で、学生時代には、アナウンサーになる前から芸能活動をしていて、女優の養成学校に通いながら、ドラマ「大奥」にエキストラで出演したり、「水戸黄門」に出演したこともあります。

このあたりは、アナウンサーとしての階段を登ったような感じではないのが花崎阿弓アナの個性的な部分ですね。

 

女優活動をしているときに、舞台の宣伝をするために出演したラジオ番組に出演したことがキッカケで、女子アナウンサーの仕事に興味をもったといいます。

そして大学卒業後は、2011年4月に、ケーブルネット鈴鹿に女子アナウンサーとして就職しました。

 

で、ここでも花崎阿弓アナの特異な特徴?として「ケーブルテレビ出身」というのが挙げられますね。ケーブルテレビ出身でここまで全国区で名前が売れたアナウンサーも珍しいです。

 

 

その後は、2012年4月に静岡エフエム放送の契約アナウンサーになり、リポーターとして活動した後、2013年4月からは、フリーアナウンサーに転身しました。

 

2014年4月から、スカパーEXスポーツのEXライブ局アナウンサーや局編成ディレクターとなりますがもう1度フリーアナウンサーとなり、2017年6月6日放送のバラエティ番組「聞いてた話と違います!」に出演し。

 

この時の花崎阿弓アナのフリーアナウンサーがどれほど厳しいかを力説した内容にMCだったあの、東野幸治さんが号泣。これで一躍時の人になります。さらに女子アナウンサーの闇を暴露したことで大ブレイクをします。

花崎阿弓アナの結婚や彼氏は?

結論から話すと現在独身で結婚はされいないです。

花崎阿弓アナ曰く、結婚願望はかなり強く、週3で合コンをやっているそうです^^

ですから、彼氏も今のところはいないようですね。

さいごに

花崎阿弓アナとの笑い方にハマってしまいそうになるくらい素敵な笑い声です(笑)

しかも、愛嬌もいいですし、話やすい人柄ですから、実は、彼氏はいるかもしれないですね。

これからも花崎阿弓アナに注目して、あの笑顔に元気をもらいたいですね^^

タイトルとURLをコピーしました