永井真理子のプロフィールは経歴は?出身高校や大学を調査!


「ミラクル・ガール」や「ZUTTO」のヒット曲で知られる永井真理子さん。当時はショートカットがチャームポイントで可愛かったですし、本格的な女性ボーカリストとして注目を集めていました。

そんな永井真理子さんが、2017年6月24日、デビュー30周年を記念して2006年以来、実に11年ぶりとなる新曲を発表し、歌手活動復活という発表がありました。

個人的にも大好きな永井真理子さん。

そんな永井真理子さんの「永井真理子のプロフィールは経歴は?出身高校や大学を調査!」と題して紹介していきます。


永井真理子さんのプロフィール

本名:廣田 真理子(旧姓:永井)

生誕 1966年12月4日(2019年現在52歳)

出身:静岡県御殿場市

職業:歌手

活動期間:1987年 –

レーベル:BLUE TONGUE

以上が永井真理子さんの簡単なプロフィールになります。

というか、森高千里さんもむちゃくちゃキレイですが、このインスタの永井真理子さんもむちゃくちゃお綺麗ですよね?

奇跡の50代です^^

永井真理子さんの出身高校は?

永井真理子さんの出身高校は
麗澤瑞浪(れいたくみずなみ)高等学校です!

岐阜県瑞浪市にある中高一貫の私立学校で、永井真理子さんが在籍していた当時は高校のみの学校でした。

現在は、高校から入学することも可能な中高一貫学校で、寮のある高校としても力を入れているそうです。

偏差値は約50

校則がかなり厳しく、口コミでは恋愛禁止など、他校ではなかなか取り入れていない校則などがあります。

有名人の卒業生は、北の国からの田中邦衛さんが卒業されています。

永井真理子さんの出身大学は?

永井真理子さんの出身大学は
日本女子体育短期大学保育科卒業です!

1999年から日本女子体育短期大学から日本女子体育大学へ名称を変更。

歴史のある大学で、創立は1922年。大学設立は1950年。

学部が体育科、体育専攻、舞踊専攻、保育科とあるように、中学教師や保育教師を目指す方が多く、永井真理子さんもそのひとりです。

有名人の卒業生は、

倉沢淳美:1988年保育科卒業
生田智子
水沢アキ
永井真理子
服部良子

の方々です

永井真理子さんの経歴は?

実家の静岡県御殿場市で両親が美容室を営んでいましたが、父親の病気を機に母と父のこと思うと「美容室を継ぐ方が良いのではないか?」と悩んでいたそうです。

そんな永井さんに母親からの思いがけない言葉がありました。「広い世界を見てそれから自身の人生を選択するように」と。

その言葉に推されるように、また、もともと子供が好きなこともあり、まずは保育士を目指して日本女子体育短期大学進学とともに上京をします。

上京当時は厳しい学生時代を送っていましたが、永井さん曰く「わたしには夢があり、そのような暮らしは苦にならなかった」ということ。

やはり母親のあの言葉があったこそ、なんてことなかったのでしょうね。

永井真理子さんの歌手活動のキッカケが、知り合いの紹介で中央大学のバンド「WIZARD」にコーラスとして加わったことから始まります。

次第に永井さんがボーカルを務めることになり、バンドでの経験がのちの歌手、永井真理子の原型がこのバンドで出来上がったそうです。

さらにここから歌手・永井真理子が出来上がっていくその経歴が加速していきます。

バンド「WIZARD」の解散によって永井真理子さんは、当時のレーベルであるファンハウス(現:アリオラジャパン)へ、自ら、デモテープを持参しにいきます。

デモテープを聴いた同社の音楽関係者から好感触を得て、永井さんの通っていた日本女子体育短期大学の学園祭で、自身のライブを見てもらうことになったのです。

永井さんは、即席のバンド「Dance」を結成しライブを行いますが、このメンバーの中には、、後に永井に多くの楽曲を提供することになる前田克樹さんの姿もありました。

ライブの翌日に音楽関係者より連絡があり、デビューを前提にアルバム『上機嫌』の制作を行うことになります。

ただ、日本女子体育短期大学は辞めずにレコーディングなどを行い、大学卒業後の1987年にファンハウス(現:アリオラジャパン)より「oh,ムーンライト」でデビューした。

そして、永井真理子さんを一躍有名にした「ミラクル・ガール」(1989年)、「ZUTTO」(1990年)など多くのヒット曲を生むことになります。

1993年7月31日にライブ公演2回目のアンコールの際、ステージ上でツアーバンド「Hysteric Mama」のギタリスト・廣田コージ(COZZi)と婚約を発表。

1996年には第1子となる長男を出産され、その後約一年半の活動休止となり、
2003年に家族と共にシドニーへ移住。

この際、引退のようなことが一部報道で出ていましたが、自主レーベルなどで作詞活動をおこなっており、実際には引退はしていないですね。

2017年6月24日、デビュー30周年を記念して2006年以来、実に11年ぶりとなる新曲及びミニ・アルバム『Life is beautiful』を発表。

自身のデビュー日にあたる7月22日に配信限定としてリリースをし、10月には東京・Last Waltz by shiosaiにてスペシャルライブを開催されるなど本格的に歌手活動を再開することが決定しています。

永井真理子_ミラクルガール

まとめ

2017年に歌手活動を再開された永井真理子さん。

約30年ぶりの歌声がそのまま聞けるのは本当に楽しみですね。

これからも永井真理子さんを応援していきます。

タイトルとURLをコピーしました